スバル アセント 初公開予定…ティザーイメージ【ロサンゼルスモーターショー2017】

自動車 ニューモデル 新型車
スバル アセント のティザーイメージ
スバル アセント のティザーイメージ 全 1 枚 拡大写真
SUBARU(スバル)が11月29日、米国で開幕するロサンゼルスモーターショー2017でワールドプレミアする予定のスバル『アセント』。同車のティザーイメージが11月21日、公開された。

アセントは、スバルが開発を進めてきた新型3列ミッドサイズSUV。『アセントSUVコンセプト』の市販版となり、従来の『トライベッカ』の後継車に位置付けられる。

アセントの特徴が、スバルとしては初のフル3列シートのSUVという点。すべての座席において、高い居住性を追求しているもよう。スバルによると、アセントは家族向けのボディサイズで、機能的かつさまざまな能力を備えているという。

スバルは、アセントのティザーイメージを1点公開。タン色のレザー内装が装備されており、上質な3列シートSUVになることを伝えている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • スバル BRZ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル インプレッサ WRC (2007年)
  • SUBARU enthusiast meets #myjapanblue
  • スバル・インプレッサ(2018年)
  • テスラ モデルS Plaid 開発車両(スクープ写真)
  • Ajlani Motors 新型 ハイパーカー ティザーイメージ
  • スバル BRZ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/11/22/302828.html/article/2017/11/22/302827.html/article/2017/11/22/302829.html