ヒュンダイの主力SUV、サンタフェ 新型の画像公開…ジュネーブモーターショー2018で発表へ

自動車 ニューモデル 新型車
ヒュンダイ・サンタフェ新型
ヒュンダイ・サンタフェ新型 全 2 枚 拡大写真
ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月6日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018でワールドプレミアする新型『サンタフェ』の画像を公開した。

ヒュンダイは2001年、初代サンタフェを発表。2005年には、2代目モデルが登場した。現行の3代目モデルは2012年4月、ニューヨークモーターショー2012で発表された。ヒュンダイの主力SUVが、サンタフェ。

ジュネーブモーターショー2018で初公開される新型サンタフェは、4世代目モデル。ヒュンダイによると、最新のデザイン言語が初めて反映されるモデルになるという。

新型サンタフェには、ツインヘッドライトとヒュンダイのSUVのアイデンティティ、カスケードグリルを採用。ボディサイズは、全長が4770mm、全幅が1890mm。ロングホイールベース化により、快適な室内空間を追求する、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ヒュンダイ ベロスター RM19 スクープ写真
  • ジェネシス GV80 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ・ヤリスWRC(今季WRCイタリア戦)
  • ヒュンダイ i20N スクープ写真
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 三菱 アウトランダー 次期型 予想CG
  • ベントレー ベンテイガ 改良新型(スクープ写真)
  • ダチア サンデロ 次期型 プロトタイプ スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/02/07/305817.html/article/2018/02/07/305816.html/article/2018/02/08/305818.html