プロパイロット採用、VCターボエンジン搭載の日産 アルティマ 新型…ニューヨークモーターショー2018 詳細画像

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
日産アルティマ新型(ニューヨークモーターショー2018)
日産アルティマ新型(ニューヨークモーターショー2018) 全 28 枚 拡大写真
日産自動車の米国法人である北米日産は、米国で開催されているニューヨークモーターショー2018にて、新型『アルティマ』を初公開した。

アルティマは日産の米国市場における主力ミドルセダンだが、日本市場においては『ティアナ』として導入されている。

6世代目となる今回のモデルは、先進運転支援システム(ADAS)のひとつとして、プロパイロット・アシストが設定される。

パワートレインには、先代の3.5リットルV型6気筒ガソリン自然吸気エンジンからダウンサイズの、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリン「VCターボ」エンジンが採用され、最大出力は248hp、最大トルクは37.7kgmを発揮する。

このパワートレインは、ピストンの上死点位置をシームレスに変化させるマルチリンクシステムを活用し、最適な圧縮比に素早く変化する可変圧縮比技術を駆使した量産モデルとして世界初の可変圧縮比(VC)エンジンとなっている。

《ショーカーライブラリー》

【画像】プロパイロット採用、VCターボエンジン搭載の日産 アルティマ 新型…ニューヨークモーターショー2018 詳細画像(28枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  3. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  4. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  5. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  6. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
  7. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  8. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  9. アキュラのSUV『RDX』に特別モデル、NSX と同じ工場でハンドメイド…11月米国発売
  10. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
ランキングをもっと見る