トロロッソ・ホンダのF1マシンが登場予定…鈴鹿2&4レース

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
トロロッソ・ホンダのF1マシン「STR13 プロトタイプ」
トロロッソ・ホンダのF1マシン「STR13 プロトタイプ」 全 2 枚 拡大写真
鈴鹿サーキットは、4月21日・22日に開催する「2018 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース」にて、トロロッソ・ホンダのF1マシン「STR13 プロトタイプ」の展示を行うと発表した。

トロロッソ・ホンダ F1マシンの鈴鹿サーキット登場は初めて。期間中は「エンジョイホンダ 鈴鹿 2018」エリアに展示され、間近で写真撮影もできる。

鈴鹿2&4レースでは国内最高峰の四輪レース「全日本スーパーフォーミュラ選手権 開幕戦」、国内最高峰の二輪レース「MFJ 全日本ロードレース選手権 第2戦 JSB1000クラス」が同日に行われるほか、「見て、遊んで、体感できる」 を合言葉に、家族連れからモータースポーツファンまで楽しめるイベント「エンジョイホンダ 鈴鹿 2018」も併催する。

前売りチケットは全席自由席で大人4000円(ゆうえんちモートピアパスポート1日券付)、中高生1700円(パスポート付は4000円)、小学生800円(同3100円)、3歳から未就学児600円(同2000円)で発売中。通常のモートピアパスポート1日券より安い設定となっている。

ドライバーは燃費をどう意識しているのか。『e燃費』は、Amazonギフト券が当たるアンケートを…

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • F1イギリスGP
  • ホンダRA300(オートモビルカウンシル2020)
  • F1シュタイアーマルクGP表彰台
  • F1シュタイアーマルクGP
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ