極東開発、2トン車級新型プレス式ごみ収集車など出展予定…NEW環境展2018

自動車 ニューモデル 新型車
2トン車級新型プレス式ごみ収集車「プレスパック」
2トン車級新型プレス式ごみ収集車「プレスパック」 全 2 枚 拡大写真
極東開発工業は、5月22日から25日に東京ビッグサイトで開催される「2018 NEW環境展」に出展する。

NEW環境展はアジア最大級の環境展で、約500社が出展。各種課題に対応する様々な環境技術・サービスを一堂に展示する。期間中は15万人を超す来場者で賑わう。

同社ブースでは、2トン車級新型プレス式ごみ収集車「プレスパック」の実車やバイオガスプラントのパネルを展示する。

ホンダは4月20日、今夏発表を予定している新型軽キャブバン『N-VAN(エヌ バン)』に関する情報をホームページで先行公開し…

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 自動吸水式 新型「スーパー散水車」
  • 極東開発 新型「土砂ダンプトレーラ (リンク式 ・ GVW36t)」
  • はたらくくるま工場見学会
  • スワップバンボデー(左)とスワップウイングボデー
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ