その名は「X」、日産ヴェヌーシアのSUVコンセプト…北京モーターショー2018

自動車 ニューモデル モーターショー
日産ヴェヌーシア The X
日産ヴェヌーシア The X 全 3 枚 拡大写真
日産自動車の中国合弁、東風汽車有限公司の「ヴェヌーシア」ブランドは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー2018において、ヴェヌーシアブランドのコンセプトカー、『The X』を初公開した。

The Xは、ヴェヌーシアの新しいデザイン言語を採用したコンセプトカー。フロントはグリルとV型のロゴが強い印象を表現。リアは鮮やかなテールライトに、高級感や力強さを盛り込んだ。また、キャビンやホイールには、革新的で未来的なデザインを導入する。

2017年のブランド設立以降、ヴェヌーシアはブランドイメージの強化とコネクティビティ技術の開発を推進。2017年には、14万台を超える販売を記録。2018年第1四半期(1~3月)は、前年比22.4%増の4万0320台を販売し、好調を維持している。

現時点では、ヴェヌーシアは、コンセプトカーのThe Xの市販計画を公表していない。The Xは、ヴェヌーシアブランドの新しいデザインと将来モビリティについてのビジョンを示すもの、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 吉利KCコンセプト(上海モーターショー2013) : 後方左に、ボルボから吉利のデザイン担当副社長に移籍したピーター・ホルバリーが見える。
  • 華泰・宝利格(上海モーターショー2013)
  • トヨタ C-HR と兄弟車の イゾア(北京モーターショー2018)
  • レクサスES新型(北京モーターショー2018)
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ