スズキ、150ccロードスポーツ『ジクサー』のカラーリング変更 6月11日発売

モーターサイクル 新型車
スズキ ジクサー
スズキ ジクサー 全 3 枚 拡大写真
スズキは、150ccロードスポーツバイク『ジクサー』のカラーリングを変更し、6月11日より発売する。

ジクサーは、スポーティーなデザインと力強い加速性能、優れた燃費性能を兼ね備えたロードスポーツバイク。ヘッドライトからタンクまでの一体感や、ボリュームのあるタンクとスリムなシートによる抑揚のあるデザインなど、スズキ大型スポーツバイクと共通のイメージとなるスタイリングとした。フリクション低減や燃焼効率向上を図った専用開発のコンパクトな154ccエンジンを、軽量で剛性の高いフレームに搭載。力強い加速性能と優れた燃費性能を実現している。

今回、車体色を黒/青「グラススパークルブラック/トリトンブルーメタリック」、赤/銀「キャンディソノマレッド/ソニックシルバーメタリック」、黒「グラススパークルブラック」の3色とした。主要諸元に変更はない。

価格は32万1840円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • SURE SHOT(シュアショット)」のアーリーショベル(ハーレーダビッドソン1968年)
  • ヤマハ セロー250ファイナルエディション
  • トライアンフモーターサイクルズがジェームズ・ボンド007シリーズ 第25作目 「No Time To Die」とEON Productionsとの新たなパートナーシップを締結
  • 全国からFTR1200オーナー達が集まった
  • BMWモトラッドの新型2気筒ボクサーエンジン
  • ホンダ アフリカツイン 新型(CRF1100L Africa Twin)
  • ハーレーダビッドソンとレザージャケット
  • カワサキ Z900(2020年モデル)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/05/30/310279.html/article/2018/05/30/310278.html/article/2018/05/30/310280.html