日立オートモティブのADAS ECU、三菱 eKシリーズ に採用

自動車 テクノロジー 安全
日立オートモティブシステムズのADAS ECUを採用した三菱 eKワゴン(Tセーフティパッケージ)
日立オートモティブシステムズのADAS ECUを採用した三菱 eKワゴン(Tセーフティパッケージ) 全 1 枚 拡大写真
日立オートモティブシステムズは、同社の「ADAS ECU」が三菱自動車の軽自動車『eKシリーズ』に採用されたと発表した。

ADAS ECUは、車間距離制御(ACC)システムや衝突被害軽減ブレーキシステム、車線逸脱警報システムなど、複数の先進運転支援システムの制御機能を単一のコントローラーに統合するもの。

日立オートモティブシステムズは、40年にわたる市場実績を持つエンジンコントロールユニットの開発で培ってきている制御技術を生かしてADAS ECUを2007年に開発した。2009年以降、多くの車種に搭載、量産実績を積み重ねてきた。今回、ADAS ECUにおけるこれまでの市場実績が評価され、eKシリーズへの搭載が決定したとしている。

新型フォレスターが正式の国内発表となった。注目が「ドライバーモニタリングシステム…

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 提携
  • 従来方式と本方式によるステレオカメラの検知範囲の違いについて
  • 日立とホンダの部品会社統合についての会見の様子
  • 日立と1年後に新会社、「名を捨てて実をとる?」ホンダ系部品3社[新聞ウォッチ]
  • トヨタ MR2 後継モデルの予想CG
  • アウディ SQ5 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ ギブリ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)
  • ベントレー フライングスパー PHEV 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ