BMW『iNEXT』、クロスオーバーEVと判明…2021年から生産へ

エコカー EV
BMW iNEXT のティザースケッチ
BMW iNEXT のティザースケッチ 全 1 枚 拡大写真
BMWグループは8月31日、現在開発中の新型EV、BMW『iNEXT』のティザースケッチを公開した。

iNEXTは、BMWグループが開発を進めている次世代のEV。将来のモビリティのための重要な技術を、1台の車に統合する。iNEXTはピュアEVで、最新のコネクティビティを採用し、高度な自動運転も可能にする。

BMWグループはiNEXTの実車を、2018年内にコンセプトカーとして発表する予定。iNEXTの市販モデルは2021年から、ドイツ・ディンゴルフィン工場で生産を行う計画。

BMWグループは今回、このiNEXTのティザースケッチを公開。iNEXTがクロスオーバーEVになることが判明した。BMWグループは、デザイナーが描いた100近いスケッチの中から、最高のものを選んだ、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • BMW iNEXT の開発プロトタイプ車
  • BMW iNEXT/i5 スクープ写真
  • フォーミュラEのセーフティカーに起用されるBMW i8ロードスターのワンオフモデル
  • BMW i4 プロトタイプ(スクープ写真)
  • ABT アウディ SQ2 チューニングカー
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ルノー メガーヌ 改良新型(スクープ写真)
  • アウディ RS5スポーツバック 改良新型(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/03/313590.html/article/2018/09/03/313589.html/article/2018/09/03/313591.html