【スーパーフォーミュラ 最終戦】JAF鈴鹿グランプリ、前売りチケット発売開始

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
2018 全日本スーパーフォーミュラ選手権 開幕戦スタートシーン
2018 全日本スーパーフォーミュラ選手権 開幕戦スタートシーン 全 9 枚 拡大写真
モビリティランドは、鈴鹿サーキットにて「2018年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第17回JAF鈴鹿グランプリ」および「FIA WTCR(ワールド・ツーリングカー・カップ) Race of Japan」を10月26日から28日に開催。前売観戦券の販売を9月2日より開始した。

今年の全日本スーパーフォーミュラ選手権はシーズン全7戦中の5戦までを終え、現時点では毎戦コンスタントに上位入賞を果たしているニック・キャシディ選手が27ポイントで首位に立ち、それをチャンピオン経験者の山本尚貴選手、石浦宏明選手が共に24ポイントで追う形の三つ巴の展開。最終第7戦のJAF鈴鹿グランプリでは白熱したチャンピオン争いが期待される。

また日本初開催となるFIA WTCRは世界中を転戦して行われるシーズン全9ラウンド中現時点で第6ラウンドまでが終了し、ドライバーランキングで上位3位をヒュンダイ勢が占めている。4位につけている若手ドライバー ヤン・エアラッシ選手など、ホンダ勢がホームレースとなる最終日本ラウンドでどのような走りを見せるかが注目される。

前売観戦券(3日間通し)は鈴鹿サーキットオンラインショッピングサイトなどで発売中。ゆうえんちモートピアパスポート付き(1日分)が中学生以上4000円、小学生3100円、幼児(3歳~未就学児)2000円。観戦券のみ(大人は設定なし)は中・高校生1700円、小学生800円、3歳~未就学児600円。

またJAF会員限定の前売観戦券(モートピアパスポート付き)は中学生以上30%オフ、小学生・未就学児50%オフ。さらにJAF会員限定のイベント「リアル謎解きアドベンチャー」を開催。クリア特典として全員に景品を贈呈するほか、抽選でスーパーフォーミュラのドライバーのサインをプレゼントする。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/09/03/313598.html/article/2018/09/03/313597.html/article/2018/09/03/313599.html