トヨタ アルファード/ヴェルファイア、インテリジェントクリアランスソナーを全車標準装備

トヨタ アルファード G Fパッケージ
トヨタ アルファード G Fパッケージ全 2 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車は、高級ミニバン『アルファード』および『ヴェルファイア』を一部改良し、10月25日より販売を開始した。

今回の一部改良では、駐車場などでのアクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突被害軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ<静止物>)を全グレードに標準装備した。

さらに、ナビゲーションとのセットオプションとしていたブラインドスポットモニター(BSM)を、デジタルインナーミラーとの組み合わせとした。

価格はいずれも337万6080円から750万2760円。なお、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)もベース車同様の改良を施している。価格は359万1000円から565万2000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 装着イメージ(CGイメージ)
  • FOCAL B.A.M を使って“もっと静かな”アルファードにレベルアップする
  • トヨタ・アルファード
  • アルファード特別仕様車S TYPE GOLD MODELLISTAパーツ装着車(左)とヴェルファイア特別仕様車Z GOLDENEYES MODELLISTAパーツ装着車
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ