レンジローバー イヴォーク 新型、11月22日にオンライン発表へ

レンジローバー・イヴォーク新型を予告するアート作品
レンジローバー・イヴォーク新型を予告するアート作品全 6 枚写真をすべて見る

ランドローバーは11月14日、新型『レンジローバー・イヴォーク』(Land Rover Range Rover Evoque)を11月22日、公式サイトを通じて初公開すると発表した。

レンジローバー・イヴォークは、2010年夏にデビューした。『レンジローバー』の名前を冠した初のコンパクトモデルで、ボディタイプは3ドア、5ドア、コンバーチブルの3種類が用意され、世界累計販売台数は75万台を超えている。

11月22日、公式サイトを通じて初公開される予定の新型は、レンジローバー・イヴォークの2世代目モデルとなる。デビューから8年を経て、初のフルモデルチェンジが行われる。

なお、ランドローバーは、新型レンジローバー・イヴォークを予告する実物大のアート作品を制作した。ワイヤーで組み上げられたアートに、新型のクーペのようなシルエットを表現した、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ランドローバー レンジローバー イヴォーク
  • ランドローバー、ブランドアンバサダーに森星を起用
  • レンジローバー イヴォーク 新型
  • レンジローバー イヴォーク 新型(R-DYNAMIC HSE P300 MHEV)
  • スズキ ジムニー スポーツライン ブラック エディション
  • シトロエン C4 カクタス 後継モデル 開発車両(スクープ写真)
  • ヴァルド インターナショナル トヨタハイラックス ブラックバイソン
  • トヨタ 新型コンパクトSUV 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ