ヤマハの大型スクーター、XMAX に上質な「アイアンマックス」…EICMA 2018

ヤマハの大型スクーター、XMAX に上質な「アイアンマックス」…EICMA 2018
ヤマハの大型スクーター、XMAX に上質な「アイアンマックス」…EICMA 2018全 8 枚写真をすべて見る

ヤマハは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『XMAXアイアンマックス』(Yamaha XMAX Iron Max)を発表した。

ヤマハ『XMAX』は、排気量250ccクラスのビッグスクーターだ。ヤマハのスクーターシリーズでは、『TMAX』と『NMAX』の中間に位置している。

EICMA 2018で発表されたXMAXアイアンマックスは、XMAXの新仕様だ。アルミ製フットレストや専用デザインのシート、レザー製パッドなどを装備し、上質なモデルに仕上げられた。クローム仕上げのスピードメーターや、スモークテールレンズも採用される。

また車体色には、落ち着き感を追求したスワードグレイを設定した。ベース車両のXMAXと同様、排気量は400cc、300cc、125ccの3タイプを用意している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ