渋滞率など、交通流をシミュレーションできるシステム 日立産業制御が開発

シミュレーション請負業務サービスにて作成した3Dアニメーションイメージ
シミュレーション請負業務サービスにて作成した3Dアニメーションイメージ全 1 枚写真をすべて見る
日立産業制御ソリューションズは20日より、道路を走行する車の挙動をシミュレーションした2Dアニメーションを作成し、精緻に渋滞率などのデータを集計・提示する交通流シミュレーションシステム「トラフィックスOD Ver3.1」を日本、中国、東南アジア地域で販売開始した。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • イメージ
  • 今年が最後となるイギリス向け「Class800」の陸送見学。
  • 日立オートモティブシステムズ ブースイメージ
  • サービスの配送計画管理画面のイメージ
  • ランボルギーニ ウラカンEVO ペルフォルマンテ開発車両(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/11/21/316405.html/article/2018/11/21/316404.html/article/2018/11/21/316406.html