レクサス RC F 改良新型を発表へ、「トラックエディション」新設定…デトロイトモーターショー2019

レクサス RC F 改良新型「トラックエディション」のティザーイメージ
レクサス RC F 改良新型「トラックエディション」のティザーイメージ全 1 枚写真をすべて見る

レクサスの米国部門は12月6日、米国で2019年1月に開催されるデトロイトモーターショー2019において、2020年モデルの『RC F』の「トラックエディション」を初公開すると発表した。

2020年モデルのRC Fは、デビュー以来、初の本格改良を受ける改良新型となる。ベース車両のレクサス『RC』は2018年秋、パリモーターショー2018で改良新型がデビューした。これに伴い、RC Fにも改良新型が登場する。

2020年モデルのRC Fのハイライトが、トラックエディションの新設定だ。サーキット性能を追求したハイパフォーマンスモデルに位置付けられる。

なお、レクサスは、ティザーイメージを1点公開した。カーボンファイバー製のリアウィングが装着されているのが見て取れる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ミシュラン・パイロットスポーツ4S
  • レクサス RC F パフォーマンスパッケージ
  • 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』に起用されるレクサス RC F 改良新型
  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション
  • BMW 8シリーズグランクーペ(スクープ写真)
  • VW ゴルフ 新型 開発車両(スクープ写真)
  • ヒュンダイ i20N スクープ写真
  • メルセデスベンツ Xクラス Edition1 X350d 4Matic

ピックアップ