ミューディメンションから6chパワーアンプ内蔵 8ch DSP発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ミューディメンションから6chパワーアンプ内蔵 8ch DSP発売
ミューディメンションから6chパワーアンプ内蔵 8ch DSP発売 全 4 枚 拡大写真
イース・コーポレーションは、μ-DiMENSiON(ミューディメンション)の6chパワーアンプ内蔵8chデジタルシグナルプロセッサー「DSP-680AMP」と、専用コントローラー「DSP-680AMP REMOTE」を2019年1月より発売する。

「DSP-680AMP」は、330MIPSもの高処理能力を有するデュアル32bit 330MHz DSPと独立した24bit AD/DAコンバーターを備え、高忠実度かつ高効率でブリッジ接続にも対応するClass-Dアンプを搭載。入力はハイレベル6chと2chのRCA入力(AUX)、最大96kHz/24bitのハイレゾ音源をデジタル入力することができるオプティカルデジタル(TOSLINK)に加え、お手持ちのスマートフォンや携帯オーディオプレーヤーからの音楽をワイヤレスで楽しめるBluetoothオーディオストリーミングドングル(レシーバー)を標準装備。また、外部アンプ増設用に2chプリアウトも装備するなど、多彩なシステムに対応する。

DSP部には、31バンドパラメトリックイコライザー、フェイズコントロール、0.02msステップのタイムディレイ、0.1dBステップのレベルコントロールに加え、-12/oct~-48dB/octまで7種のマルチスロープと3タイプのクロスオーバーなど、サウンドチューニングに必要不可欠な各種調整機能も充実している。

オプションの「DSP-680AMP REMOTE(税別 ¥15,000)」を組み合わせて使用すれば6件のユーザープリセットを手元で切り替えたり、マスターボリュームとして使用することが可能になる。サウンドチューニングは、専用サイトからサウンドマネージャーソフトをインストールしたWindows PC(対応OS Windows7以上)からリアルタイムに行える。

これ1台で、純正オーディオシステムから手軽に高度なシステムアップを実現することができ、フロント3ウェイシステムやフロント2ウェイ+サブウーファーシステムなど、本格的なマルチアンプシステムを構築することができる最新のDSPアンプが登場した。

商品名:DSP-680AMP
仕様:6chアンプ内蔵8chプロセッサー 標準小売価格¥77,000(税別)
●入力:ハイレベル6ch、AUX(RCA)2ch、S/PDIF(TOSLINK)×1、Bluetooth×1(ドングル接続用USB端子)、miniUSB×1(設定PC接続用)●RCA出力:2ch(PreOut)●定格出力:55W×6(4Ω)70W×6(2Ω)150W×3(4Ωブリッジ)●周波数特性:15Hz~22kHz(-3dB)●S/N比:95dB●入力感度:1.5V~4.5(LOW)/3.5V~11V(HIGH)●実装ヒューズ:30A●サイズ(幅×奥行×高さ):200x150x44mm

商品名:DSP-680AMP REMOTE 標準小売価格¥15,000(税別)
仕様:DSP-680AMP専用リモートコントローラー
●6件のプリセット切替/入力切替(メイン、AUX、オプティカル、Bluetooth)/音量調節(メインボリューム/サブボリューム)●サイズ(縦×横×厚さ):33×65×13mm●ケーブル長:約4.7m

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • car audio newcomer! 日産 スカイラインクーペ(オーナー:福居竜斗さん) by サウンドステージ 後編
  • ポルシェ・タイカン
  • “インナーバッフル”の取り付け例(製作ショップ:サウンドクオリティー<千葉県>)。
  • “部分デッドニング”の施工例。
  • アウディ Q3 PHEV 市販型プロトタイプ スクープ写真
  • ホンダ フィット 新型に設定されるクロスオーバーSUV仕様の予想CG
  • BMW 4シリーズクーペ スクープ写真
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/01/12/317968.html/article/2019/01/12/317967.html/article/2019/01/12/317969.html