オークション最高額はフェラーリ F40、1億2100万円…東京オートサロン2019

第2回東京オートサロン・オークション with BH Auction
第2回東京オートサロン・オークション with BH Auction全 5 枚写真をすべて見る

東京オートサロン2019の初日の11日、BHJは「第2回東京オートサロン・オークション with BH Auction」を開催した。最高落札額は1990 年式フェラーリ『F40』で、1億2100万円で落札された。最終落札価格には手数料として、会場落札表示価格の10%が含まれる。

「東京オートサロン・オークション with BH Auction」は2回目の開催で、前回の出品車両台数16台を大きく上回る、50台が出品された。日産『スカイラインGT-R』の誕生50周年を記念して第1世代、 第2世代のスカイラインGT-Rが計10台出品されるほか、国産・輸入ヒストリックカー、レースカー、チューニングカーなどが出品された。

落札成立車両は計17台、落札不成立車両のうち11台は商談中だ。また1台に不備が確認されたため、出品が中止された。最終落札価格の合計は3億0338万円となった。

高額落札価格車は下記の通り。
1:1990年式フェラーリF40 1億2100万円
2:2002年式日産スカイラインGT-R(BNR34)V-SPEC II Nur 2420万円
3:1987年式フェラーリ・テスタロッサKOENIG SPECIALS 3135万円
4:1987式フェラーリ328GTB 2090万円
5:1972年式日産スカイライン2000GT-R(KPGC10) 1760万円

第2回東京オートサロン・オークション with BH Auction第2回東京オートサロン・オークション with BH Auction

東京オートサロンに関するニュースまとめ一覧

《高木啓》

【画像】オークション最高額はフェラーリ F40、1億2100万円…東京オートサロン2019(5枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. スバル、新型車を発表へ…オートモビリティLA 2021
  2. ホンダ、FF最速王者奪還へ!? 新型『シビックタイプR』、ついにニュル降臨
  3. ランボルギーニ『カウンタックLP500』、1台限りで甦る…シェイクダウン完了
  4. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  5. シボレー コルベットZ06 新型、レッドゾーンは8600rpmから 10月26日発表予定
  6. 【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】パサートに迫る空間でも余裕綽綽な“1リットル”…島崎七生人
  7. シャコタン車両が700台集結!…スタンスネイションジャパン2021愛知
  8. 【トヨタ ランクル GRスポーツ 試乗】新たに搭載された2つのオフロード最新技術が凄い!...九島辰也
  9. ポルシェ 718 ケイマン に頂点、「GT4 RS」開発中 11月デビューへ
  10. ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定
ランキングをもっと見る