akippa、東京駅直結サピアタワー駐車場の貸し出しを開始

サピアタワー駐車場
サピアタワー駐車場全 3 枚写真をすべて見る

駐車場予約アプリを運営するakippaは、JR東日本グループが運営する東京駅直結のオフィスビル「サピアタワー」駐車場の貸し出しを1月11日より開始した。

akippaは、JR東日本の100%出資のコーポレートベンチャーキャピタルであるJR東日本スタートアップより2018年5月に出資を受け、JR東日本グループが保有する駐車場の貸し出しを進めてきた。これまではJR東日本の高架下月極駐車場の貸し出しを主に行ってきたが、今回初めて、JR東日本グループの管理するオフィスビルにakippaが導入された。無人ゲート式駐車場コントロールシステム「シェアゲート」を導入し、手間なく有休資産を活用できることとなった。

東京駅周辺には複数のakippa提携駐車場があるが、人気が高く、ユーザーのニーズに合う駐車場が不足。akippaでは、駐車場を確保していくことでユーザーの利便性向上に繋げていく。サピアタワーは、店舗のほか、大学施設、ホテルなどが入居。新幹線東京駅日本橋口改札より徒歩1分、在来線八重洲北口改札より徒歩2分の立地にある。料金は15分150円、1日2600円。

JR東日本グループの管理する土地は、JRの駅近くにあることが多く、パークアンドライドへの活用に適している。akippaは今後、高架下やオフィスビルだけでなく、JR東日本グループが管理する様々な不動産への導入を提案し、遊休地の活用によるパークアンドライドを推進していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 将来における駐車場を活用した事業拡大の可能性
  • 新京橋駐車場入り口(地下)
  • シェアゲート for Guests
  • セレッソ大阪(ヤンマースタジアム長居)
  • ベントレー ベンテイガ 改良新型(スクープ写真)
  • ダチア サンデロ 次期型 プロトタイプ スクープ写真
  • ランボルギーニ アヴェンタドール SVJ(参考画像)
  • テスラ モデルS Plaid 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/01/17/318147.html/article/2019/01/17/318146.html/article/2019/01/17/318148.html