これもフランス流? プジョーのネオレトロスクーターに「ドピンク」登場…ジャンゴ125ABS

プジョー ジャンゴ125 ABS(ディープピンク)
プジョー ジャンゴ125 ABS(ディープピンク)全 2 枚写真をすべて見る

ADIVAは、プジョーのネオレトロスクーター、ジャンゴシリーズの追加モデル『ジャンゴ125ABS』を1月18日より発売する。

ジャンゴシリーズは、1950年代のプジョー『S55』を現代に復刻させたネオレトロスクーター。

丸型ヘッドライトと豊かなボディラインが織りなすクラシカルなスタイルとしながらも、ABSやスマートフォン用電源、LEDテールランプなど最新装備を採用し、新世代ライダーたちのニーズに応えている。

また、大きくて座り心地の良い前後セパレートシート、シート下の大容量収納スペースなど、タンデムでの小旅行も楽々こなすことができる。エンジンは空冷単気筒「Easy Motion」を搭載。力強く心地よいエンジンフィーリングを演出している。

今回発売するジャンゴ125ABSは、ひときわ目を引くディープピンクをボディカラーに採用。オリジナリティある1台となっている。

価格は37万5840円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • カワサキZ650
  • ヤマハ レディプロジェクトのメンバー
  • 全日本モトクロス2019年チャンピオン山本鯨選手
  • 埼玉県 高校生の自動二輪車等の交通安全講習
  • 新型アフリカツイン・デザイナー桂川 碧さん(写真中央)
  • ヤマハ セロー250 ファイナルエディション
  • ヤマハ MT-07
  • ヤマハ セロー250 ファイナルエディション(左)と、初代セロー225

ピックアップ