ホンダ ヴェゼル、1.5リットルVTECターボ搭載の新グレード発売

ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング 走りイメージ(プレミアムクリスタルブルー・メタリック)
ヴェゼル ツーリング・ホンダセンシング 走りイメージ(プレミアムクリスタルブルー・メタリック)全 21 枚写真をすべて見る

ホンダは、コンパクトSUV『ヴェゼル』に、1.5リットルVTECターボエンジンを搭載した新グレード「ツーリング・ホンダ センシング」を設定し、1月31日より販売を開始した。

新グレードのツーリング・ホンダ センシングは、ヴェゼル初採用となる吸排気デュアルVTCを備えた直噴1.5リットルVTECターボエンジンを搭載。優れた燃費性能とトルク感のある伸びやかな加速を実現している。また、ボディ剛性を向上させるとともに、専用仕様のパフォーマンスダンパーおよびヴェゼル初となるアジャイルハンドリングアシストを採用し、クルマとの一体感としなやかな乗り味を提供する。

エクステリアでは、新色の「プレミアムクリスタルブルー・メタリック」と「スーパープラチナグレー・メタリック」を設定したほか、左右2本出しのエキパイフィニッシャーをはじめとした専用装備を採用。インテリアでは専用のブラウンカラーを新たに設定し、上質な空間を表現している。

価格は290万3040円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/01/31/318632.html/article/2019/01/31/318631.html/article/2019/01/31/318633.html