全室に輸入車が付帯するリゾートホテル、沖縄にオープン

全室に高級輸入車が付帯
全室に高級輸入車が付帯全 6 枚写真をすべて見る

セドナコーポレーションはエクセルレンタカー沖縄と提携し、5月1日オープン予定のリゾートホテル「U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU」にて、沖縄初となる全室に高級輸入車が付帯するサービスを開始する。

沖縄観光の課題として、空港からレンタカーを利用する際、手続きに長い時間を要することがあげられる。セドナコーポレーションでは、5月1日オープン予定の「U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU」の宿泊客を対象に、那覇空港からホテルまでの送迎サービスのほか、全室にBMW MINIやレンジローバーなど、高級輸入車を無償で付帯するサービスを開始する。

U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKUは、沖縄県北部の恩納村に位置する、全18室のヴィラタイプホテル。「お客様自身のリズムで過ごせるホテル」をコンセプトに、食事や飲物を営業時間内の好きな時間帯に利用できるラウンジレストランなどを用意する。

料金(大人3名利用時、1室1名あたり・3食付)は6万4800円より。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • MINIクーパーS E
  • MINI クロスオーバー
  • MINI クロスオーバー 改良新型 スクープ写真
  • MINI クラブマン ジョンクーパーワークス 新型
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQB 開発車両 スクープ写真
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/02/06/318861.html/article/2019/02/06/318860.html/article/2019/02/06/318862.html