ブリッドのスタジアム&アリーナ向けシート、Bリーグ「シーホ―ス三河」ホーム観客席に採用

シーホース三河「スポーツシート」
シーホース三河「スポーツシート」全 6 枚写真をすべて見る

ブリッドは、Bリーグ「シーホース三河」のホーム試合の観客席「スポーツシート」としてオリジナルシートを制作。計24脚設置し、2月10日の秋田ノーザンハピネッツ戦(ウィングアリーナ刈谷)より使用される。

シーホース三河スポーツシートは、「シーホースブルー」「シーホーストラディショナルブラック」を基調としたオリジナルデザインの表皮を採用。座面形状やアームレストなど、自動車用シートメーカーならでは設計で、長時間でも快適な、座り心地の良いシートとなっている。

ブリッドのスタジアム&アリーナ向けシートは、ガンバ大阪やジュビロ磐田、松本山雅FCといったJリーグホームスタジアムをはじめ、愛知県東海市民体育館・東海市芸術劇場など、2016年以降、各地で続々と採用されている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 星空を求めてデイキャンプ。ブリッド「STREAMSシリーズ」と共に(モデル:亜桜みくり、湯本大輔)
  • ブリッドブース(ジャパンキャンピングカーショー2019)
  • ブリッド(BRIDE)/東京オートサロン2019/幕張メッセ
  • オートバックスオリジナル BRIDE スポーツシート
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ルノー メガーヌ 改良新型(スクープ写真)
  • アウディ RS5スポーツバック 改良新型(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/02/09/318953.html/article/2019/02/09/318952.html/article/2019/02/09/318954.html