ブリヂストン、初の大型農業トラクター用ラジアルタイヤ発売へ

ブリヂストン VT-トラクター
ブリヂストン VT-トラクター全 1 枚写真をすべて見る

ブリヂストンは、ブリヂストンブランド初となる大型農業トラクター用ラジアルタイヤ「VT-トラクター」を3月より発売する。タイヤサイズは2サイズで、オープン価格。

日本国内では農家の減少や農地の集約などを背景として、より効率的に農業を行うために大型の農業機械の導入が進んでいる。大規模な田畑を耕す大型農業トラクター向けのタイヤには、機体重量を支える高い耐荷重性や馬力に見合うけん引力、高重量による田畑へのダメージ緩和などの性能が求められている。

新製品VT-トラクターは、高耐荷重に対応したVFタイヤ準拠品。地面と接するラグ形状を最適化したパタンデザインを採用することでけん引力と乗り心地の向上を追求している。さらに、より低い空気圧で使用することも可能。タイヤが柔軟にたわむことで、地面と接する面積が増加し、けん引力の向上や乗り心地の改善、田畑の土壌の踏み固め抑制に貢献する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 環境性能と運動性能を両立するタイヤ技術「ENLITEN」採用タイヤの装着が決定したVolkswagenの電気自動車ID.3。
  • ブリヂストンの新たなブランドメッセージ「Solutions for your journey」
  • サステナビリティを中核とした中長期事業戦略構想
  • ブリヂストン ロゴ
  • アウディ Q5スポーツバック プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ゴルフオールトラック 新型(上)とゴルフヴァリアント 新型(下)のプロトタイプ
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ