クルマにも「マタニティマーク」 4月1日発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
カーサイン用マタニティマーク
カーサイン用マタニティマーク 全 4 枚 拡大写真
このマーク、見たことありますよね?

「マタニティマーク」と言って、妊娠中の女性が交通機関などを利用する際に身につけることで、周囲の人が妊婦さんへの配慮をしやすくするものですが、4月1日より、クルマに取り付けられるカーサイン用マタニティマークが発売されます。

販売元はイベント事業などを運営するグリーンリビング。フロントウインドウまたはリアウインドウの内側に吸盤でマークを貼り付けることで、運転中の周囲へのアピールとして車内に妊婦さんが乗っていることを促すもので、妊婦さんとおなかの赤ちゃんにやさしい環境づくりを推進したいと考案されたものだそうです。

取り付けには車を傷つけない吸盤が使用されており、サイズは直径12cm。販売価格は580円(税別)で、大手自動車用品販売店や大手ホームセンターなどで購入できるとのこと。

妊娠時、とくに妊娠初期は外見からはお腹に赤ちゃんがいることが分からないことも多いので、こういったアイテムの登場は女性にとっては嬉しいことですね。

ドライブ中のママと赤ちゃんを守る!クルマに取り付けられる「マタニティマーク」が4月1日より発売開始

《松崎祐子》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アースマイルビレッジ
  • 「カーカムス」のペグバッグ
  • 井の頭線と中央線が通っている吉祥寺。アクセスの良さから私のように電車で訪れるお客様が多いとか。なんて話を店員さんから聞いていると、レンタルバイクでツーリングを楽しんだライダーさんが返却しに戻ってきました。
  • ダイネーゼ台場 店内
  • アウディ RS5スポーツバック 改良新型(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズグランクーペ プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/03/29/320707.html/article/2019/03/29/320706.html/article/2019/03/29/320708.html