好調のハスクバーナ、スヴァルトピレン701 を日本初公開…東京モーターサイクルショー2019[詳細画像]

ハスクバーナ・スヴァルトピレン701(東京モーターサイクルショー2019)
ハスクバーナ・スヴァルトピレン701(東京モーターサイクルショー2019)全 21 枚写真をすべて見る

スウェーデン発祥のブランドで、現在はオーストリアに本拠を置くKTMグループ傘下のハスクバーナ・モーターサイクルズは、東京モーターサイクルショー2019で、新型『スヴァルトピレン701』を日本初公開した。

スタンドには「スヴァルトピレン」シリーズ、「ヴィットピレン」シリーズ、限定モデルの『FC450 ROCKSTAR EDITION』などが並んだ。

2018年のハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパンの登録実績(251cc以上)は過去最高を大幅に更新し、日本市場で好調だという。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/04/03/320885.html/article/2019/04/03/320884.html/article/2019/04/03/320886.html