タイムズ24、東名豊橋PAにトラック専用駐車場予約システム提供 社会実験開始

予約システム利用の流れ
予約システム利用の流れ全 1 枚写真をすべて見る

タイムズ24は、NEXCO中日本が4月12日より実施する、物流事業者向け駐車場予約システム社会実験にトラック専用の予約システムを提供する。

このトラック専用の予約システムは、4月12日にオープンする東名高速道路の豊橋パーキングエリア(PA・下り)にて、休憩施設における大型車の駐車容量確保の一環として導入。インターネットによる事前予約により駐車マス(ETC2.0限定、中型・大型・特大)を確実に確保できるようにする。

高速道路における導入は初であり、豊橋PAの完成に併せて、NEXCO中日本は社会実験を開始。タイムズ24は、独自のASPサービスを活用した、トラック専用の予約システムの提供と運営支援を行う。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 路上駐車
  • 料金イメージ
  • 建設中の国立競技場(2019年5月)
  • タイムズカーシェア
  • ホンダ フィット 新型に設定されるクロスオーバーSUV仕様の予想CG
  • BMW 4シリーズクーペ スクープ写真
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • ポルシェ パナメーラ 高性能モデルの開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/04/08/321089.html/article/2019/04/08/321088.html/article/2019/04/08/321090.html