ヤマハ発動機、軽二輪スクーター NMAX155 ABS のカラーリング変更へ

ヤマハ NMAX155 ABS(ビビッドパープリッシュブルーカクテル5)
ヤマハ NMAX155 ABS(ビビッドパープリッシュブルーカクテル5)全 16 枚写真をすべて見る

ヤマハ発動機は、軽二輪スクーター『NMAX155 ABS』のカラーリングを変更し、4月30日より発売する。

NMAX155 ABSは、MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーで際立つスポーティなスタイリングのシティコミューター。高速道路も走行可能な水冷4ストローク単気筒 BLUE COREエンジンを搭載し、コンパクトボディながら、優れた走行性能を実現している。

新色は、洗練された大人の上質さを持つ「マットグレーメタリック3」と清潔感のある「ホワイトメタリック6」で、どちらもホイールなどのコンポーネントをブラックにすることで、より力強くアクティブなシティコミューターを表現した。「ビビッドパープリッシュブルーカクテル5」を継続販売し、計3色のカラー展開とする。

価格は37万8000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ