アウディ Q2L e-tron はロングボディ採用でEV航続265km…上海モーターショー2019[詳細画像]

アウディ Q2L e-tron(上海モーターショー2019)
アウディ Q2L e-tron(上海モーターショー2019)全 36 枚写真をすべて見る

アウディは上海モーターショー2019において、Q2のEVバージョンのQ2L e-tronを初公開。アウディは2018年秋、ブランド初の市販EVのアウディ『e-tron』を発表。Q2L e-tronは、このe-tronに続くアウディの市販EVとなる。

Q2は、『Q7』、『Q5』、『Q3』とラインナップを拡大してきたアウディのSUVファミリー、「Qモデル」の入門車だ。ボディサイズは全長4191mm、全幅1794mm、全高1508mm、ホイールベース2595mmのコンパクトSUVになる。日本市場にも導入されており、価格は299万円からだ。

なおアウディは、Q2L e-tronの一部スペックのみを公表した。モーターはフロントアクスルに搭載され、最大出力136hp、最大トルク29.6kgmを引き出す。バッテリーは蓄電容量が38kWh。1回の充電で、最大265kmを走行できる、としている。

なお、「Q2L」という車両はこれまで存在せず、現在のところこのe-tron専用の車名となるようだ。また詳細は明かされていないが、その名の通りロングボディ仕様であることがうかがえる。

アウディ Q2L e-tron(上海モーターショー2019)アウディ Q2L e-tron(上海モーターショー2019)

《ショーカーライブラリー》

【画像】アウディ Q2L e-tron はロングボディ採用でEV航続265km…上海モーターショー2019[詳細画像](36枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【日産 ノートオーラ 新型試乗】「よくできました」けど今時じゃ普通?…中村孝仁
  2. 隠れた鉄道ジャンクション、蒲田で「電車まつり」…3社駅長が集合 10月26-31日
  3. マニアック?! 懐かしの名車210台が集結…カーフェスティバルin川島町
  4. 「原付2種」は最強のシティコミューターなのか? 主要3メーカーのスクーターを乗り比べ
  5. 三井ダイレクト損保、バイク保険の取扱い開始
  6. レンジローバー 新型が登場…ラグジュアリーSUVの頂点はゆずらない
  7. 【ハーレー スポーツスターS 試乗】ポルシェも乗り越えた水冷化!初めてのハーレーにうってつけな「S」…青木タカオ
  8. 電動化してはいけない!! 第1位は日産 GT-R…発表【48時間アンケート】
  9. 【ヤマハ NMAX 試乗】『マツダ3』を彷彿?日常の足と割り切るのはもったいない…伊丹孝裕
  10. カスタマイズは7500通り…アバルト 595 に期間限定プログラム
ランキングをもっと見る