トヨタ スープラ 新型、燃費は 86 とほぼ同等…米国仕様

トヨタ・スープラ 新型の米国仕様
トヨタ・スープラ 新型の米国仕様全 7 枚写真をすべて見る

米国EPA(環境保護局)は、新型トヨタ『スープラ』(Toyota Supra)の米国仕様の燃費を発表した。

新型スープラの3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、米国仕様の場合、最大出力335hp、最大トルク50.5kgmを引き出す。トランスミッションは8速AT。0~96km/h加速4.1秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備える。

米国EPAは今回、新型トヨタ スープラの米国仕様の燃費を発表した。市街地モードが24マイル/ガロン(約10.2km/リットル)、高速モードが31マイル/ガロン(約13.2km/リットル)、複合モードが26マイル/ガロン(約11km/リットル)となる。

トヨタのスポーツカーでは、新型スープラの下に位置する『86』(2.0リットル水平対向4気筒エンジン搭載)の米国仕様の6速ATの燃費が、市街地モード24マイル/ガロン(約10.2km/リットル)、高速モード32マイル/ガロン(約13.6km/リットル)、複合モード27マイル/ガロン(約11.5km/リットル)。新型スープラの米国仕様の燃費は、86とほぼ同等といえる。

トヨタ スープラに関するニュースまとめ一覧

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ スープラ SZ プロトタイプ。当日集められていた各車体色の中で一番アドレナリンが強そうなのは断然この黄色だった。
  • トヨタ スープラ 新型(写真はSZ)
  • トヨタ スープラ 新型(RZ)
  • 多田哲哉チーフエンジニア
  • ルノー 新型クロスオーバーSUV 開発車両(スクープ写真)
  • メルセデス AMG E63 改良新型スクープ写真
  • ゲンバラによるオリジナルスーパーカーのティザーイメージ
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/04/26/321838.html/article/2019/04/26/321837.html/article/2019/04/26/321839.html