トヨタ 86 に北米限定「箱根エディション」が登場…ターンパイクをイメージ

自動車 ニューモデル 新型車
86 Hakone エディション
86 Hakone エディション 全 15 枚 拡大写真
トヨタのFRクーペ『86』に、北米限定モデル『86 Hakone エディション』が設定された。

「ブリティッシュ・グリーン」より鮮やかな「ハコネ・グリーン」で塗装された限定86は、「日本で最も有名で愛されている自動車道の一つ」と説明される箱根ターンパイクをイメージしているという。

エクステリアの専用装備としては、17インチのブロンズホイール、ブラックスポイラーを装着。キャビン内では、タンと黒のアルカンターラシート、タンと黒のアームレスト、ダッシュボードには、86のロゴ、またステアリングホイール、パーキングブレーキ、シフトブーツなどにもタンカラーのステッチがあしらわれている。

パワートレインは、2.0リットル水平対向4気筒NAエンジンがキャリーオーバーされ、最高出力208ps、最大トルク211Nmを発揮。6速MTではプラス5psとなる。

2019年内に北米で発売されるが、ぜひ日本市場でも設定して欲しいものだ。

日本市場にも是非!米トヨタ86に限定モデル「箱根エディション」設定

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/05/05/321992.html/article/2019/05/05/321991.html/article/2019/05/05/321993.html