社会人向け二輪エンデューロレース、ダンロップが開催 6月より4回

2018年の「キャンオフ」の様子
2018年の「キャンオフ」の様子全 3 枚写真をすべて見る

住友ゴム工業は、初級から中級の社会人オフロードライダーを対象とした「ダンロップエンデューロ」を6月から全国3か所で年4回新たに開催する。

ダンロップエンデューロは学生を対象とした「キャンパスオフロードミーティング(キャンオフ)西日本大会」とコラボレーションし、同イベントと併催。6月23日にいなべモータースポーツランド(三重県)、8月18日にワイルドクロスパークGAIA(長野県)、10月13日にテージャスランチ(広島県)、11月17日にワイルドクロスパークGAIA(長野県)でそれぞれ開催する。

ダンロップエンデューロは規定時間内でオフロードコースの周回数を競うレースを計画しており、会場でのブース出展やゲストのダンロップサポートライダーによるワンポイントレッスンなど、参加者が楽しめるイベントを目指す。なお、10月13日のイベントはフリー走行を楽しむことができるフリーライドイベントとして開催する予定。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 「Motorimoda」と「SHINICHIRO ARAKAWA」のコラボグローブがクール!
  • スズキKATANA新型
  • フィリピンで人気のAT車(スクーター)ヤマハ『MIO』シリーズ
  • 中須賀選手。2018年は土曜日に負傷して本戦は欠場、優勝したものの走らなかっという、嬉しいけれどフラストレーションが残った。
  • ヤマハが手がける中古バイクサブスクリプション「月極ライダー」は二輪業界活性化につながるか。写真はイメージ
  • 月額制バイク貸出サービス「月極ライダー」のロゴ
  • イタリア・シチリア島でメッツラー CRUISETEC(クルーズテック)を試した
  • オートバイ雑誌「Moto NAVI」が、女性ライダーのためのファッション講座&オフ会「バイク女子会」を開催

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/05/08/322062.html/article/2019/05/08/322061.html/article/2019/05/08/322063.html