VWの新型EV『ID.3』、先行予約が1万台を突破…受注開始から1日で

フォルクスワーゲン ID.3 のプロトタイプ
フォルクスワーゲン ID.3 のプロトタイプ全 5 枚写真をすべて見る

フォルクスワーゲンは5月9日、欧州で開始した新型EVの『ID.3』(Volkswagen ID.3)の先行予約受注が、受注開始から1日で1万台を突破した、と発表した。

フォルクスワーゲンは5月8日、ID.3の先行予約受注を欧州で開始した。まずは発売記念車の「1STスペシャルエディション」の先行予約を受け付けている。

先行予約専用の1STスペシャル エディションは、充実した装備が特徴で、生産台数は3万台に限定される。そのため顧客の関心は高く、5月8日の受注開始から1日で、予約は1万台を突破した。

フォルクスワーゲンは、先行予約受注件数が予想を大幅に上回っており、ITシステムで同時にアクセスする多数のユーザーを処理できないため、待ち時間が長くなり、登録が中断されることがある、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • VWポロ
  • 提携拡大を発表するVWグループとフォードモーターの両首脳
  • ボルグワーナーが開発した初の混合燃料対応ターボ
  • VWメキシコ工場で最後のザ・ビートルがロールアウト(7月10日)
  • ABT アウディ SQ2 チューニングカー
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ルノー メガーヌ 改良新型(スクープ写真)
  • アウディ RS5スポーツバック 改良新型(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/05/10/322175.html/article/2019/05/10/322174.html/article/2019/05/10/322176.html