BMW Z4 新型がゴージャスな500馬力仕様に…マンハートがカスタム

自動車 ニューモデル 新型車
マンハート BMW Z4 チューニングカー 
マンハート BMW Z4 チューニングカー  全 2 枚 拡大写真
ドイツの老舗チューニングメーカー「マンハート」は、早くもBMW『Z4』新型のチューニングパッケージを発表した。但し、公開されたのは実車に先行してのCGプレビューだ。

公開されたCGは『Z4 M40i』をベースとしており、カスタムキットのフロントエンドには、アグレッシブなフロントスプリッターを装着。アンダーバーやエアインテークの周にはゴールドのライン、フードにはレーシングストライプをあしらい、サイドストライプはリアフェンダーへ向かってキックアップするスポーティなデザイン仕上げだ。さらにリアエンドでは、専用のデッキスポイラー、クワッドエキゾーストパイプ、ディフューザーを装備、マットブラックにゴールドのアクセントでかなりゴージャス仕様となっている。

パワートレインは、3.0リットル直列6気筒ターボエンジンをブーストアップ。最高出力はベースモデルの340psから500psへ大きくパワーアップされるといい、走りもゴージャスになりそうだ。

こいつは手強い...BMW Z4新型、早くも500馬力のゴージャスチューン登場!

《Spyder7 編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 2019~2020日本自動車殿堂カーオブザイヤー(国産乗用車):トヨタカローラ/ツーリングおよび開発グループ
  • トヨタ カローラ
  • 改善箇所
  • トヨタ スープラ 新型(右)とBMW Z4(左)をサーキットで比較試乗!
  • VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フォード ブロンコ 2ドア 開発車両(スクープ写真)
  • VW アルテオン シューティングブレーク 開発車両(スクープ写真)
  • VW ティグアン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ