外国メーカー車販売ランキング、MINIが6期連続トップ 2019年上半期車名別

MINIクラブマン
MINIクラブマン全 2 枚写真をすべて見る

日本自動車輸入組合が発表した2019年上半期(1~6月)の外国メーカー車モデル別新車販売台数ランキングによると、1位は『MINI』で6期連続でトップとなった。

MINIの販売台数は1万2579台だった。2位はメルセデスベンツ『Cクラス』で1万1257台と約1300台にまで差を縮めた。3位はフォルクスワーゲン(VW)『ゴルフ』、4位がVW『ポロ』だった。1~4位まで前年同期と順位は同じだった。

2019年上半期 輸入車販売台数ランキング(モデル別。カッコ内は前年同期)

1位:MINI 1万2579台(1位、1万2771)
2位:メルセデスベンツCクラス 1万1257台(3位、8556台)
3位:VWゴルフ 1万0012台(2位、1万2124台)
4位:VWポロ 4820台(5位、4944台)
5位:BMW3シリーズ 4473台(6位、4225台)
6位:ボルボ40シリーズ 4431台(7位、3929台)
7位:メルセデスベンツAクラス 4243台(ランク外)
8位:メルセデスベンツEクラス 4062台(4位、5636台)
9位:ボルボ60シリーズ 3694台(ランク外)
10位:メルセデスベンツGLC 2883台(ランク外)

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツC180クーペ(参考画像)
  • BMW S1000XR
  • ハーレーダビッドソン・スポーツスターXL1200Xフォーティエイト
  • メルセデスベンツC180クーペ(参考画像)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG
  • フェラーリ ポルトフィーノ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ