タイムズ24×JR四国、レール&カーシェアを強化 無人入会機も初設置

JR高松駅前
JR高松駅前全 2 枚写真をすべて見る

タイムズ24とJR四国、駅レンタカー四国は2日より、JR四国レール&カーシェア事業を強化。四国初のカーシェア無人入会機を高松駅・松山駅構内に設置した。

JR四国レール&カーシェアは、JR四国を含めた3社協業で推進するカーシェアリングサービス。出発地から最寄り駅まで電車、電車を降りてからはカーシェアという二次交通の充実を目的として、徳島、高松、松山など四国主要駅で4月25日よりサービスを開始した。

今回、新たな取り組みとして、JR高松駅(駅レンタカー高松営業所前)およびJR松山駅(待合室)にタイムズカーシェアの入会が便利かつ簡単になる無人入会機を設置する。さらに7月8日には阿波池田駅(徳島県)周辺へ1ステーション・2台の配備を予定。JR四国レール&カーシェアの強化を図っていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV