プジョー・シトロエン・DS、東京モーターショー2019出展を見合わせ…日本市場は好調

東京モーターショー2017 シトロエンブース
東京モーターショー2017 シトロエンブース全 4 枚写真をすべて見る

プジョー・シトロエン・ジャポンの3ブランドが東京モーターショー2019に出展しないことになった。17日に都内で開催した「シトロエン2019年ビジネス中間報告会」において明らかになった。シトロエンだけでなく、プジョーとDSのグループ3ブランドとも出展しない。

報告会ではプジョー・シトロエン・ジャポンの日本市場における好調がプレゼンテーションされ、東京モーターショーの“欠席”理由は「日本市場を軽視しているわけではない。会場が大きな問題。費用と効果のバランスを鑑みたから」(プジョー・シトロエン・ジャポン広報室PRマネージャーの森亨氏)だそうだ。

そして「より直接、お客様とコミュニケーションのとれる、独自のイベントを開催する」(同氏)という。準備中の企画として「仮称:シトロエン・センテナリー・ギャザリング」(9月16~23日、東京・赤坂アークヒルズ)、「ラ・フェスタミッレミリア」(10月25~28日)への協力、「コンフォール・ラ・メゾン・シトロエン」(11月23日~12月1日、東京・二子玉川ライズ)を予告した。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アンソニー・ロー氏(ルノー)
  • 日本自動車工業会 豊田章男 会長
  • 三菱 エンゲルベルクツアラー
  • アルピナ BMW ALPINA XD4 Allrad
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ