西武線にディズニー最新作映画のラッピング電車…『ライオン・キング』 7月22日から

『ライオン・キング』
『ライオン・キング』全 5 枚写真をすべて見る

西武鉄道(西武)は、ディズニー映画の最新作『ライオン・キング』が8月9日から公開されることを記念したラッピング電車を、7月22日から運行する。

『ライオン・キング』は、動物たちが暮らすサバンナの王国「プライドロック」を舞台に、悲劇の死を遂げたライオンの王「ムファサ」を父に持つ息子のライオン「シンバ」が、王座を狙う闇のライオン「スカー」の陰謀により追放されるも、新しい世界で出会った仲間たちに支えられ、王国へ戻りスカーと対決するというストーリー。

ラッピング電車は、そんな『ライオン・キング』のワンシーンを30000系電車8両編成1本にラッピングするもので、9月初旬まで西武新宿線や拝島線で運行される予定。その走行位置は「西武線アプリ」の列車位置情報で確認できる。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV