BMW 6シリーズ グランツーリスモに、クリーンディーゼルを追加

BMW 6シリーズ グランツーリスモ
BMW 6シリーズ グランツーリスモ全 1 枚写真をすべて見る

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『6シリーズ グランツーリスモ』にクリーンディーゼルエンジンを搭載した「623d グランツーリスモ」を7月26日より発売する。

6シリーズ グランツーリスモは、全長5105mmの存在感あるボディサイズに、美しいクーペスタイルを採用したモデル。今回追加された623d グランツーリスモは、最高出力190ps/4000rpm、最大トルク400Nm/1750-2500rpmを発揮する2リットル直列4気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載し、低回転時からの心地よい加速と燃料消費率15.8km/L(WLTCモード)の優れた燃費性能を実現した。

価格は、623d グランツーリスモ ラグジュアリーが826万円、623d グランツーリスモ Mスポーツが829万円。

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • BMWのドイツ・ディンゴルフィンク工場で生産を開始した 6シリーズ・グランツーリスモ 改良新型
  • BMW 6シリーズ・グランツーリスモ 改良新型
  • BMW 6シリーズ・グランツーリスモ 改良新型のティザーイメージ
  • BMW 6シリーズ グランツーリスモ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ

ピックアップ

Response.TV
{* コンポーネント名 : 【AD】【/body 前】スマホ_オーバーレイ 説明 : スマホ用 body前にオーバーレイ広告を表示します。 ファイル名 : ad-s-bodyb-overlay.tpl *}