BMW 6シリーズ グランツーリスモに、クリーンディーゼルを追加

BMW 6シリーズ グランツーリスモ
BMW 6シリーズ グランツーリスモ全 1 枚写真をすべて見る

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『6シリーズ グランツーリスモ』にクリーンディーゼルエンジンを搭載した「623d グランツーリスモ」を7月26日より発売する。

6シリーズ グランツーリスモは、全長5105mmの存在感あるボディサイズに、美しいクーペスタイルを採用したモデル。今回追加された623d グランツーリスモは、最高出力190ps/4000rpm、最大トルク400Nm/1750-2500rpmを発揮する2リットル直列4気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載し、低回転時からの心地よい加速と燃料消費率15.8km/L(WLTCモード)の優れた燃費性能を実現した。

価格は、623d グランツーリスモ ラグジュアリーが826万円、623d グランツーリスモ Mスポーツが829万円。

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ラッピングで美しく蘇らせる “ちょい旧クルマ”の新しい楽しみ方
  • BMW 6シリーズGT 改良新型 スクープ写真
  • BMW630iグランツーリスモ
  • BMW 640i xDrive Gran Turismo M Sport(6シリーズ グランツーリスモ)
  • メルセデスベンツ Eクラスオールテレーン 改良新型(スクープ写真)
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 三菱 アウトランダー 次期型 予想CG
  • ベントレー ベンテイガ 改良新型(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/07/26/324902.html/article/2019/07/26/324901.html/article/2019/07/26/324903.html