ランドローバー ディフェンダー 新型、フランクフルトモーターショー2019でのデビューが決定

ランドローバー・ディフェンダー 新型のティザーイメージ
ランドローバー・ディフェンダー 新型のティザーイメージ全 5 枚写真をすべて見る

ランドローバーは8月29日、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型『ディフェンダー』(Land Rover Defender)を初公開すると発表した。

ディフェンダーは、ランドローバーの第一号車として、1948年にデビューした「シリーズ1」の伝統を受け継ぐSUVだ。高い悪路走破性を最優先に追求したモデルで、その無骨なまでのフォルムと優れたオフロード性能は、世界中で多くのファンに支持されてきた。このディフェンダーの量産は2016年1月に終了した。

ランドローバーは、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー2019において、新型ディフェンダーを初公開する予定だ。ランドローバーによると、新型ディフェンダーには、伝統のオフロード性能に加えて、まったく新しい内外装デザインや最新のコネクティビティ、先進運転支援システム(ADAS)を採用するという。

ランドローバーは現在、新型ディフェンダーの最終の開発テストに取り組んでいる。なおランドローバーは、新型ディフェンダーのティザーイメージを1点、公開している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ランドローバー・ディフェンダー 新型の純正ルーフテント
  • ランドローバー・ディフェンダー 新型(110)
  • ニューディフェンダー ジャパンプレミアオンライン
  • ランドローバー・ディフェンダー新型
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ