【カートラジャパン2019】クルマ×旅の祭典、幕張メッセで開催 9月20-22日

オートバックス(カートラジャパン2018)
オートバックス(カートラジャパン2018)全 6 枚写真をすべて見る

9月20日から22日の3日間、幕張メッセにて「クルマとの旅」の楽しさを発信するカー&トラベル総合展「カートラジャパン2019」が開催される。

カートラジャパンは、「クルマ×旅」をテーマにした屋内EXPO会場と、都心での車中泊・テント泊体験ができる屋外キャンプ会場を統合した日本最大級のカートラベルイベントだ。会場には車中泊仕様の乗用車からキャンピングカーまでが勢揃い。展示会では「車中泊・テント泊体験会」(要事前予約)も行われ、「クルマ×旅」の醍醐味を昼夜問わず楽しめる。

またカートラジャパンでは、「クルマとの旅」の楽しさを広く啓蒙・普及することを目的とし、車での旅行好き(キャンプやアウトドア好きも含む)の著名人1名が「カートラアンバサダー」に就任しているが、今年は、ヒップホップアーティストのGAKU-MCさんに決定。GAKU-MCさんは、過去3年にわたり毎年1~2か月の間は、日本全国LIVEツアーにキャンピングカーで巡る「カートラベル」を実践しており、その様子を数多くの楽曲や映像で発信している。

例年、アンバサダーにはカートラベル車両の1年間無償レンタル権が贈呈されるが、今回は出展社のトイファクトリーが協力し、GAKU-MCさんのリクエストに基づいて、マイクロバスをキャンピングカー(バンライフ仕様)に特注したオリジナルバスコン「GAKU号」を就任式で初披露する。

モデリスタ(カートラジャパン2018)モデリスタ(カートラジャパン2018)

前売券は高校生以上800円、小・中学生500円で発売中。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  2. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  3. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  4. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  5. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  6. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  7. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  8. トヨタ RAV4 に2022年型、新LEDライトで表情変化…欧州で先行発表
  9. 先進技術をモノにしたアルファ ロメオ『ステルヴィオ』は、世のSUVと一線を画すグランドツーリングSUVだPR
  10. 9月17-18日は要注意…台風14号接近で山陽新幹線などが運休の可能性
ランキングをもっと見る