トーキョーを駆ける赤い稲妻…ヤマハ『MT-03』新型、欧州で先行公開

ヤマハ MT-03 新型
ヤマハ MT-03 新型全 31 枚写真をすべて見る

ヤマハの新型『MT-03』が、ヨーロッパで先行発表された。ヤマハモーター・ヨーロッパは公式Youtubeで、“the dark side of Japan”と題したスペシャルムービーも公開。赤い稲妻とともに夜の東京(風)の高速道路を駆け抜ける新型MT-03の姿を見ることができる。

“ハイパー・ネイキッド”を謳うMTシリーズらしいアグレッシブなデザインが目を引くが、最も印象的なのはフロントマスクだろう。細くつり上がったデュアルLEDポジションライトが新世代のMTを予感させる。戦闘機のエアスクープのようなダイナミックなボディ形状も特徴と言えそうだ。

321cc 2気筒エンジンは熟成を極め、低回転でも滑らかな走りを実現。またゴールドのアウターチューブと37mmインナーチューブを特徴とした新開発の倒立フォークを採用。軽量コンパクトな“ダイヤモンドフレーム”や、人間工学に基づいたライディングポジションが快適さと、高いコントロール性のバランスを実現するという。

ヤマハモーター・ヨーロッパの公式サイトでは、コンフィギュレーターも公開されており、カラー設定やアクセサリーパーツなども確認することができる。

ヤマハ MT-03 新型ヤマハ MT-03 新型

《宮崎壮人》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 今週注目を集めた記事ランキング…1位はメルセデスベンツのコンパクトミニバン
  2. 【BMW 318iツーリング 新型試乗】積極的にこのエントリーグレードを推したい…中村孝仁
  3. コロナ禍でタクシー移動の浮気増加…探偵がバイクで追跡
  4. いすゞトラックばかり---750を超える車両が登場
  5. 空冷ポルシェで1台2億円!? マニア垂涎『シンガー911 DLS』とは
  6. セルスター、受信性能2倍アップの一体型セーフティレーダー 3.7インチモデルを発売
  7. スバル、群馬製作所の操業停止を再度延長---9月22日まで
  8. トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は
  9. トヨタ、10月も国内14工場27ラインで延べ135日稼働停止へ
  10. MINIの世界販売、510万台超え---世界の電動車の5分の1
ランキングをもっと見る