FCAとPSAグループ、経営統合に向けて交渉…公式発表

FCAのイタリア、トリノ本社
FCAのイタリア、トリノ本社全 2 枚写真をすべて見る

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)とPSAグループは10月30日、世界をリードする自動車グループを形成するために、継続的な議論を進めていると発表した。

今回の発表は、欧米の一部メディアが10月29日、「FCAとPSAグループが、経営統合に向けて協議している」と報じたことを受けたものだ。

FCAは2019年5月、ルノーグループに対して、経営統合に関する提案書を提出した。グローバルな自動車グループを創造することを目指して、FCAはルノーグループの取締役会に対して、1対1の比率による両社の経営統合を提案していた。しかし同年6月、FCAはこの統合提案を撤回している。

今回FCAは、ルノーグループに続いて、同じくフランスの自動車大手、PSAグループと経営統合に関する協議を行っていることを認めた。ただし、FCAは、「現時点ではこれ以上の発表はない」としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フィアット 500 ハイブリッド(欧州仕様)
  • 現行フィアット500のEV、500 e(参考画像)
  • FCAの車載インフォテインメント「Uconnect」
  • FCA エアフロー ビジョン のイメージスケッチ
  • BMW 4シリーズ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ SL 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)
  • シトロエン C4カクタス後継モデル プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Cクラス 次期型プロトタイプ スクープ写真

ピックアップ