ポルシェをレンタカー体験、公式サービスを東京で開始 料金は4時間3万7000円から

ポルシェ911 4Sカブリオレ 新型
ポルシェ911 4Sカブリオレ 新型全 3 枚写真をすべて見る

ポルシェジャパンは、ポルシェが世界展開を進めるモビリティサービス「ポルシェ・ドライブ」の日本国内で12月6日より開始すると発表した。

ポルシェ・ドライブは、ドイツ本国をはじめとする欧州、北米で展開するポルシェ公式のレンタカーサービスで、アジア地域では日本が初導入。虎ノ門ヒルズを拠点とし、虎ノ門ヒルズや愛宕グリーンヒルズ勤務の人、レジデンス居住者、アンダーズ東京に宿泊のインバウンド層などをターゲットに、手軽にポルシェを体験できる新たなサービスとして提供する。

車両ラインアップは『ケイマンS』『911カレラ4Sカブリオレ』『911カレラGTS』『マカンS』『カイエン』『パナメーラ4S』の6台を用意。最短4時間から最長2泊3日までのパッケージを設定する。料金は911カレラ4Sカブリオレの場合、4時間5万5000円、1日(24時間)7万5000円、2泊3日(金曜日16時~月曜日10時)15万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモ 改良新型(スクープ写真)
  • ポルシェ・マカン現行型
  • ポルシェ 911ターボS(左)と911ターボSカブリオレ
  • ポルシェが開発した「3Dプリントボディフォームフルバケットシート」
  • ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモ 改良新型(スクープ写真)
  • スパイカメラマン リポート
  • VW ティグアン GTE プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデス AMG E63 ステーションワゴン新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ