シボレー コルベット 新型、北米カーオブザイヤーに輝く…トヨタ スープラ を抑える

シボレー・コルベット・スティングレイ 新型
シボレー・コルベット・スティングレイ 新型全 7 枚写真をすべて見る

北米カーオブザイヤー主催団体は1月13日、「2020北米カーオブザイヤー」(2020 North American Car of the Year)を、シボレー『コルベット・スティングレイ』新型に授与すると発表した。

北米カーオブザイヤーは今年で27回目だ。米国とカナダ在住の約50名のジャーナリストが、過去1年間に北米で発売、またはデビューした新型車の中からベストな1台を選出する。

2020北米カーオブザイヤーの最終選考3車種は、以下の通り。

●シボレー・コルベット・スティングレイ
●ヒュンダイ・ソナタ
●トヨタ・スープラ

地元の米国メーカーのGMのシボレーブランドから、新型コルベット・スティングレイが、2020北米カーオブザイヤーに輝いた。同じくスポーツカーの新型トヨタ『スープラ』を抑えての受賞となった。

審査員のひとりは、「コルベットのミッドエンジン化は、シボレーのアイコン的マッスルカーにとって、大きなリスクだった。しかし、欧州のスーパーカーの3分の1の価格で、デザイン、インテリア、パフォーマンスに優れるミッドシップスポーツカーを開発した」と、評価している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 80年代の名車トップ5
  • シボレー コルベット コンバーチブル
  • シボレー・コルベット・スティングレイ 新型
  • シボレー・コルベット・スティングレイ 新型
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV