横浜ゴム、チェルシーFCと新たにオフィシャルグローバルタイヤパートナー契約を締結

チェルシーFCの選手たち
チェルシーFCの選手たち全 1 枚写真をすべて見る

横浜ゴムは1月24日、英プレミアリーグ「チェルシーFC」とのオフィシャルシャツパートナー契約について、当初の契約通り2020年6月で終了するとともに、同年7月から複数年のオフィシャルグローバルタイヤパートナー契約を締結したと発表した。

チェルシーFCはプレミアリーグの名門サッカークラブ。プレミアリーグで5度、FAカップで8度優勝している。またUEFAカップウィナーズカップで2度、2012年のUEFAチャンピオンズリーグ、そして2018-19シーズンのUEFAヨーロッパリーグで2度目の優勝を成し遂げた。

横浜ゴムは、2015年7月から5年間の契約でチェルシーFCとのオフィシャルシャツパートナー契約を締結。公式ユニフォームやスタジアムなどへロゴを使用しているほか、各種広告宣伝・販促物には選手・監督も起用。これにより、欧州やアジアなどの戦略的重点地域を中心としてブランド認知度が向上し、消費者の購入意向および購入経験が増加した。

今回のオフィシャルグローバルタイヤパートナー契約では、各種広告宣伝・販促物へのロゴ・選手・監督の使用は継続して可能。横浜ゴムでは引き続き、チェルシーFCを販促に活用し、販売拡大を図る。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • BluEarth-GT AE51
  • T.M.Sの概念図
  • AVID GT
  • 横浜ゴム『X-AT』
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ