【ジャパンキャンピングカーショー2020】女優・福原遥、キャンピングアワードを受賞…キャンプ界を一番盛り上げている人物

日本RV協会 会長 降旗貴史と女優 福原遥
日本RV協会 会長 降旗貴史と女優 福原遥全 13 枚写真をすべて見る

1月31日から2月3日まで、幕張メッセにて開催されている「ジャパンキャンピングカーショー2020」にて、メディアを通して活動的にキャンプの魅力を発信し、普及に大きく貢献した人物に贈られる「キャンピングカーアワード」を女優・福原遥さんが受賞した。

今年で8回目となったジャパンキャンピングカーショー。国内最大級のキャンピングカーイベントとして、バリエーションに富んだ最新・人気キャンピングカーやキャンプグッズが並べられている。また、キャンピングカーの旅先での“趣味”や“遊び”を体験や情報発信を行う体験エリア「コンセプトゾーン」が新たに設けられた。

テレビや雑誌など多くのメディアを通して活動的にキャンプの魅力を発信し、普及に大きく貢献した人物に贈られる「キャンピングカーアワード」。第8回となる今回受賞したのは女優・福原遥さんだ。NHKテレビ番組「クッキングアイドル アイ!マイ!まいん!」の“まいんちゃん”としてよく知られる。キャンプブームを牽引するキャンプ漫画「ゆるキャン」の実写ドラマでは主演・志摩リンを演じている。

キャンピングカーアワードの受賞を受けて福原さんは、「旅行やBBQなどアウトドアが昔から好きで、非常に嬉しい」と歓びの言葉を口にした。また、ドラマの撮影中、ソロキャンプなどの体験を通してキャンプの楽しさや魅力を感じているという。福原さんには、副賞としてトヨタ『ハイエース』をベースにしたダイレクトカーズのキャンピングカー『リトリート』を1年間無償貸与。受賞を知った際、ドラマゆるキャンの共演者とは、「リトリートに乗って、みんなでキャンプに行きたいね」と話していたそうだ。

《滑川寛》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV