マセラティ、ブランドのリローンチイベントを9月に延期…新型コロナウイルスの影響

人気のない、イタリア、ミラノ・マルペンサ空港(3月18日)
人気のない、イタリア、ミラノ・マルペンサ空港(3月18日)全 2 枚写真をすべて見る

マセラティ(Maserati)は3月18日、イタリア・モデナで5月末に予定していたブランドのリローンチイベント 「MMXX: The Way Forward」 を、9月に延期することを決定した、と発表した。

今回の決定は、現在の世界状況を踏まえたものだ。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染が、イタリアをはじめ、欧州全域で拡大していることを受けての対応となる。

このイベントは、ブランドの新時代の到来を告げるものとして、マセラティの本拠地のモデナで行われる。マセラティブランドは、常に変革を続けてきた。そして間もなく、その新時代を、80年以上にわたってブランドの故郷であり続けているモデナの地で迎えようとしている。

なお、「MMXX: The Way Forward」では、マセラティのニューモデルが発表されると見られる。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV