ホンダ、東京・大阪モーターサイクルショー出展予定車両をバーチャルで公開 3月27日

ホンダ CBR250RR(市販予定車)
ホンダ CBR250RR(市販予定車)全 12 枚写真をすべて見る

ホンダは、大阪・東京モーターサイクルショーの開催中止に伴い、公開を予定していた「ホンダブース」と「Dream Networkブース」および二輪出展車両29台をウェブサイトで「ホンダバーチャルモーターサイクルショー」として3月27日より公開する。

東京モーターサイクルショーは3月27日から29日まで東京ビッグサイトで、大阪モーターサイクルショーは3月20日から22日までインテックス大阪で、それぞれ開催が予定されていたが、いずれも新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大防止のため中止となった。

ホンダは両ショーの開催を楽しみにしていたファンのため、「ホンダバーチャルモーターサイクルショー」を開催。出展車両はワールドプレミアのFUNモデルなど、29台を公開する。

ホンダバーチャルモーターサイクルショー 主な出展車両

【参考出品・コンセプトモデル】
●ワールドプレミアのFUNモデル

【参考出品】
●スーパーカブ110・スペシャルver.

【市販予定車】
<新色設定>
●CBR250RR(グランプリレッド(ストライプ)・パールグレアホワイト)
※Dream Networkブースでの展示

【市販車】
●CB1300スーパーフォアSP
●CB1100 RS
●CB400 スーパーフォア
●CB650R(カスタマイズパーツ装着車)
※Dream Networkブースでの展示
●CB250R
●CBR1000RR-RファイヤーブレードSP
●CBR1000RR-Rファイヤーブレード
●CBR650R
●CBR400R
●CRF1100Lアフリカツイン アドベンチャースポーツES デュアルクラッチトランスミッション(純正用品装着車)
●CRF1100Lアフリカツイン アドベンチャースポーツ(純正用品装着車)
※Dream Networkブースでの展示
●CRF1100Lアフリカツイン<s>
●ADV150
●レブル500
※Dream Networkブースでの展示
●レブル250
●レブル250 Sエディション
●レブル250 Sエディション(純正用品装着車)
※Dream Networkブースでの展示
●CT125・ハンターカブ
●モンキー125
●スーパーカブ C125
●クロスカブ110

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV