ヤリスクロスオーバー、キックス、エクストレイル…登場間近のSUV

トヨタBセグメントSUV ティザーイメージ
トヨタBセグメントSUV ティザーイメージ全 6 枚写真をすべて見る

『ベストカー』4月20日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:420円(本体382円+税)

トヨタがコンパクトなBセグメントSUVを市場投入することは、トヨタ自動車自身がすでにアナウンスしている。中止となったジュネーブモーターショー2020で発表されるはずだった。『ベストカー』4月20日号ではその“ヤリスクロスオーバー”のエクステリアデザインをスクープしている。

いっぽう日産自動車もSUVで新型車攻勢をかけるという。『ベストカー』4月20日号は、偽装が施されたテスト車両を報じている。『ベストカー』編集部は、これはコンパクトSUVの『キックス』ではないかと想像している。日産のSUVではほかに、発表済みのコンセプトカーとして『クロスモーション』と『アリア』があり、これらと次期『エクストレイル』がどう絡むのか、『ベストカー』が考察を加えている。

気になる見出し……●ぞくぞく新車投入! SUV& クロスオーバー●軽自動車&コンパクトカー 多角的魅力度テスト●この人たちのドラテクを検査する(笑) 自動車評論家オートテスト大会!!●今こそ安全な「クルマ娯楽」のススメ●日本の「ちょうどいいクルマ」●ディーラーオプション名作(迷)選『ベストカー』4月20日号『ベストカー』4月20日号

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

ペットのリアル > 飼ってる人と飼いたい人に『REANIMAL』

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • GRヤリス(ミッドランドスクエア・トヨタ自動車ショールームにて撮影)
  • トヨタ ヤリス Z(ガソリン)
  • ブリッツ DAMPER ZZ-R(トヨタ ヤリス:FF)
  • スーパー耐久イベント広場
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV