中止が相次ぐ中、オンラインでモータースポーツの魅力を発信…GAZOOレーシング

e-モータースポーツ スタジオ(イメージ)
e-モータースポーツ スタジオ(イメージ)全 1 枚写真をすべて見る

トヨタGAZOOレーシング(TGR)は、モータースポーツイベントの中止・延期が相次ぐ中、オンラインでモータースポーツの魅力を発信する「e-モータースポーツ スタジオ」を4月17日に開設する。

e-モータースポーツ スタジオは、国内外トップクラスのレーシングドライバーに活用してもらうための無料の“オンラインスタジオ"だ。プレイステーション4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」に対応したレーシングシミュレーターとネットワークを、トヨタが所有する事業所内に配備。世界中のドライバーやファンと自由に繋がり、さまざまな企画を実施することができる。

具体的には、レーシングドライバー同士でのオンラインレースを開催し、その様子をYoutubeチャンネル等で中継したり、グランツーリスモSPORTトッププレイヤーによるオンラインレッスンの配信やグランツーリスモSPORT公式レースへ参戦およびその様子の放映、さらには、延期となったル・マン24時間レースの当初開催日にTGR WECドライバー6名がオンライン上で参戦するTS050 Hybrid ワンメークレース(仮称)の開催、放映など。

使用については、レーシングドライバー(国際Cライセンス以上所有者もしくはJAF全日本格式競技の参戦経験者)または、グランツーリスモSPORTトッププレイヤー(FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ:18年、19年ワールドツアー出場者)が1名以上いること、もしくはオンライン上で参加すること、指定する新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)への対策を実施・徹底することが条件となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ GR ヤリス(グッドウッドスピードウィーク)
  • トヨタ GRMNヤリス プロトタイプ(スクープ写真)
  • 優勝したD.ソルド(ヒュンダイ)。
  • トヨタ GRヤリスのラリー仕様(参考)
  • メルセデスAMG S63e プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV